AWS Dev Day 2022 Japanで登壇してきました!

念願の『AWS Dev Day Japan』で登壇してきました!


目次

目次


AWS Dev Day 2022 Japan

年1回のAWS主催、最もDeveloperに特化したカンファレンスイベントで、自分も毎年楽しみにしているイベントになります。

こちらのDay 1にて登壇してきました。

aws.amazon.com


このイベントで登壇してみたいと思いCfPに応募してみたところ、大変嬉しいことに多くの方のGitHubでのリアクションやTwitterでのRTなどを頂けてなんと採択され、登壇することになりました。

これが決まったときはめちゃくちゃ嬉しかったことを覚えています。。。

github.com


登壇内容

「サーバーレスなメール送信システムをAWS CDKで構築し数千人規模の環境で運用した話」という内容で登壇させて頂きました。

speakerdeck.com


以前ブログで書いた、こちらのアーキテクチャ・コードを紹介する内容の記事が反響あったので、より多くの方に見てもらいたい、またブログでは書かなかった「運用してみてどうだったか」という話も盛り込んで話したいと思い、このネタにさせて頂きました。

go-to-k.hatenablog.com


※実はもう一つニッチなネタで応募したのですが、残念ながらこちらは不採択でした。。。

github.com


登壇してみて

月並みですが、すごく良い、いや、これまでにない大きな経験だったと思います。

登壇される方には著名な方も多く、普段あまり緊張はしないと思っていたのですがその日ばかりはすごく緊張しました。。。


登壇自体がもう何年も前ぶりで、業務以外で資料を作り上げてプレゼンテーションをするということが中々新鮮で、資料を作っているときや発表の練習をしているときもとても楽しかったですね。

しかも自分の大好きなAWSネタで登壇すること自体初めてで(以前はモデリング分野とかでしました)、今後に繋がる、本当に良い経験だったと思います。


最後に

もし登壇・LTできる機会があれば、これからはもっとガンガンやっていきたいなと思いました。(ネタ探さないと。。。)


ちなみに当日の会場はAmazon社で、すごくおしゃれな建物でした。

Amazon



Twitter始めました!

良かったらぜひ。

Twitter ID → @365_step_tech